1. MR 転職【MR BiZ】HOME>
  2. 求人検索>
  3. 共和クリティケア株式会社/特約店担当

求人情報

共和クリティケア株式会社

お問い合わせ番号 221116
担当の領域 プライマリー
勤務地 大阪府、愛知県
入社時期 随時/充足次第終了
仕事内容 ■西日本エリアの卸本部担当者として、同社医薬品の販売に関する特約店との交渉および契約の締結
年収 650万円~700万円 (経験能力考慮の上優遇)
応募要件 【必須要件】
下記すべての資格経験をお持ちの方
■普通自動車免許
■卸本部担当の経験
雇用形態 正社員
事業内容・沿革 ■注射剤を中心とする医療用医薬品の製造・販売
■医療用医薬品の受託製造

<沿革>
1941年 小林清秀氏が有理医薬研究所を設立
1947年 小林製薬株式会社を設立
1961年 社名を小林製薬工業株式会社に変更
1986年 ピーポット製品の販売を開始
1996年 ソフトバッグ製品の販売を開始
2005年 株式会社アイロム(現:株式会社アイロムグループ)の傘下に入る。薬事法改正に伴い、全面委受託製造を開始
2006年 社名をアイロム製薬株式会社に変更
2015年 社名を共和クリティケア株式会社に変更
企業の特徴 【概要・特徴】
■注射剤・輸液に強みを持つ、老舗の医薬品メーカーです。同社の前身となる小林製薬工業は1947年に設立。以来、医療用医薬品のアンプル製剤やソフトバッグ製剤を安定的に供給し、医療のニーズに応えてきました。2019年には新興国を中心に展開する、UAE本社の製薬会社「ネオファーマグループ」の一員となり、さらなる飛躍を図っています。

■神奈川県厚木市の主力工場にはアンプル製造ラインとソフトバッグ製造ラインを備え、多様な注射剤と輸液を製造。主な製品は解熱鎮痛消炎剤、局所麻酔剤、眼科用剤、強心剤、不整脈用剤、消化性潰瘍用剤、ホルモン剤・抗ホルモン剤、ビタミン剤、血液代用剤、合成抗菌剤、抗ウイルス剤となっています。

■2005年の薬事法改正で医薬品製造の全面的な外部委託が可能となったことを受け、同社ではこれまでの実績をもとに、医薬品の製造受託分野に進出。現在、30社以上の企業を取引先とし、医療用医薬品や治験薬の受託製造を積極的に行なっています。

【製品開発】
■高い品質と使いやすさを追求した製品の開発を推進。業界で初めて、通気針無しでも点滴可能なプラスチックボトル(ピーボット)を開発したほか、小容量輸液(50~300mL)のプラスチック・ソフトバッグ化も実現しています。ソフトバッグは細菌汚染や空気汚染の恐れが少ないことが最大の特徴。欧米ではすでにソフトバッグが輸液用容器の80%以上を占めており、今後日本でもさらに需要が高まることが期待されています。
設立・従業員数 1947年9月 183名(2019年3月現在)
この求人に申し込む

採用開始アラート業界最速

メールアドレスとあなたの希望を入力するだけでOK! あなたが希望する勤務地や領域でMRの募集が発生した瞬間、お知らせを受け取れます。採用開始アラートとは?

  • PCや
    モバイルから
    アラートを
    セット
  • 頻繁にサイト
    をチェックして
    いなくても・・・
  • MRの採用がスタートした瞬間、速報を受信。求人を見落とすリスクもなし。
  • 良いな。
    と思ったら
    エントリー
    して面接へ。
アラートをonにする
このページのトップへ戻る