1. MR 転職【MR BiZ】HOME>
  2. お役立ちコンテンツ>
  3. 実践MRメソッド

5分で身につく 実践MRメソッド

ドクターからの印象を良くする立ち居振る舞い、製品を効果的にプレゼンする方法…
明日から実践できるMR活動のコツとは?Web・無料で読めるMRノウハウ集。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

5分で身につく 実践MRメソッド

2014/12/11 更新

資料を見るMR

【メソッド6】プレゼンテーションのノウハウ:プレゼンの基本[ 2013年03月12日(火) ]

製品説明会当日になって、先生との打ち合わせが不十分で、出席される先生方の数を間違えたことがわかった。 弁当の手配はしたものの、予定の時刻に届かなかった。 プロジェクターとPCをつなぐケーブルを会社に忘れてしまった。 …こ … 続きを読む

考えるMR

【メソッド5】ドクターとの接し方:先生からの質問への対応[ 2013年02月26日(火) ]

何とか先生のお役に立ちたいという熱意から、 「わかりました。明日、必ずデータをお持ちします」と安請け合いした結果、 翌日「申し訳ありませんが、データがありませんでした」などと お詫びに伺うことになった経験・・・ありません … 続きを読む

笑顔のMR

【メソッド4】 ドクターとの接し方:先生への手紙[ 2013年02月12日(火) ]

多忙をきわめる先生から初めての面談をとりつけるのは、なかなか困難です。 ただ「ご挨拶」とか「新製品のご紹介」という名目では、面談の時間をいただけないことも多々あるのではないでしょうか? そんなとき、先生に「手紙」を出して … 続きを読む

MRのドクターへのメール

【メソッド3】 ドクターとの接し方:先生へのメール[ 2013年01月29日(火) ]

MRがメールを使わない日はないでしょう。 メールはビジネス文書とは異なり、書き方について「これが正解」というものはありません。 しかし、先生にメールを送るうえで、簡潔かつ明瞭であることが望まれつつ、最低限のマナーも守らな … 続きを読む

ビジネスバッグを持つMR

【メソッド2】 ドクターとの接し方:院内での立ち振る舞い[ 2013年01月08日(火) ]

MRは、自分の行動や言動のすべてに責任を負わなくてはなりません。 しかし、時に、自分の行動や言動が正しいのかどうか、ふと不安になることはありませんか? 新人MR時代は大目に見てもらえていた部分も、MRとしての最低限の常識 … 続きを読む

1ドクターと話をするMR

【メソッド1】 ドクターとの接し方:先生との面会[ 2012年12月25日(火) ]

アポイントの取り方 初対面の先生にアポイントを取ることの難しさ。 多くのMRの皆さんに共通する悩みではないでしょうか? 既に会社との信頼関係が構築されている場合は、比較的すんなりとアポイントを取れることが多いですが、初対 … 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お役立ちコンテンツへ戻る

このページのトップへ戻る