1. MR 転職【MR BiZ】HOME>
  2. MSDの年収・採用・求人情報

製薬企業の年収・採用・求人情報

MSD

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

MSDについて

MSDは、世界第4位の製薬企業・米メルクの日本法人。2010年に旧万有製薬と旧シェリング・プラウが統合して誕生しました。

「循環器・糖尿病」「がん」「呼吸器」「ワクチン」「骨代謝」「感染症」「中枢神経」「麻酔」と幅広い疾患領域で事業を展開。「ジャヌビア(糖尿病治療薬)」や「シングレア(喘息・アレルギー疾患治療薬)」「ゼチーア(高脂血症治療薬)」などが主力製品です。

2016年6月現在、日本で21の新薬開発プロジェクトが進行中。新しいタイプのがん治療薬として注目される免疫チェックポイント阻害薬「ペムプロリズマブ」は、胃がんの適応で厚生労働省の先駆け審査指定制度※の対象品目に指定されるなど、画期性が高く評価されています。
※先駆け審査指定制度…画期的新薬をいち早く日本で発売してもらうために、厚生労働省が2015年に導入した制度。指定を受けると承認審査の期間が短縮されたり、高い薬価が得られたりする。

一方MRの勤務体制に関しては、働きやすさを推進するための休暇制度整備が進んでいます。社員が公私ともに充実した日々を暮らせるよう『ワーク・ライフ・インテグレーション』という言葉を掲げ、ライフサポートを中心に制度の充実を図っています。

女性が成長しやすい環境の実現に向けて

MSDは元・万有製薬の頃から業界に先駆け、女性MR採用を開始。早期から女性採用・教育に力を入れている企業のひとつです。
具体的な取り組みとしては、女性リーダーが情報交換できる場や、次世代リーダー候補の育成環境の整備に取り組む「Female Leaderネットワーク」の構築。また、家庭を持つ社員同士が相談しあい、仕事と家庭を両立できる職場づくりを目指す場「ワーキングペアレンツネットワーク」の整備などが挙げられます。
そうした取り組みの結果、育児休暇の取得実績は10年間で100名を超え、日経産業新聞では「育児支援企業の優等生」と取り上げられました。

現在募集中の求人情報

この企業の求人情報は、シークレット扱いです。

下記、『MR BiZ転職ネゴシエーション』(無料)にお申し込みいただくと、詳細な求人情報がわかります。

『転職ネゴシエーション』とは?

MR BiZ転職ネゴシエーションは、情報提供と交渉に特化した、MR BiZの転職サポートです。

企業によっては、いま現在、中途採用自体行っていないという場合がありますが、そんな場合も・・・

・この会社の今後の採用動向を知ることができる・募集がスタートした瞬間、優先的に求人情報を受け取り、選考へ進むことができる・募集行われていない場合でも、企業側に選考・採用を検討してもらえる

などのお申し込みのメリットがあります。詳細はこちら

申し込みは無料。所要時間は1分程度

転職ネゴシエーションを依頼する

MSDのパイプライン情報

2016年5月更新

診療科名 治験薬記号(一般名)
および剤型
有効成分の
承認状況
予定される効能又は効果、
対象疾患名および症状名
開発段階 その他
国内 海外
 MK-1029未承認喘息第II相第II相 
 MK-3475 (pembrolizumab)未承認大腸がん第II相第III相 
 MK-3475 (pembrolizumab)未承認ホジキンリンパ腫第II相第II相 
 MK-3475 (pembrolizumab)未承認進行性固形がん第II相第II相 
 MK-0822 (odanacatib)未承認骨粗鬆症第III相第III相 
 MK-0859 (anacetrapib)未承認アテローム性動脈硬化症第III相第III相 
 MK-6072 (bezlotoxumab)未承認クロストリジウム・ディフィシル感染第III相申請 
 MK-5348 (vorapaxar)未承認血栓症第III相承認 
 MK-5592 (posaconazole)未承認抗真菌薬第III相承認 
 MK-8228 (letermovir)未承認移植患者におけるCMV感染予防 第III相第III相 
 MK-8931未承認アルツハイマー病第III相第III相 
 MK-3475 (pembrolizumab)未承認膀胱がん第III相第III相 
 MK-3475 (pembrolizumab)未承認乳がん第III相第III相 
 MK-3475 (pembrolizumab)未承認胃がん第III相第III相 
 MK-3475 (pembrolizumab)未承認頭頸部がん第III相第III相 
 MK-3475 (pembrolizumab)未承認多発性骨髄腫第III相第III相 
 MK-3475 (pembrolizumab)未承認食道がん第III相第III相 
 MK-431J未承認糖尿病第III相  
 MK-4117 (desloratadine)未承認アレルギー性鼻炎申請販売 
 V503(HPVワクチン(9価))未承認HPV関連がん申請販売 
 MK-3475 (pembrolizumab)未承認悪性黒色腫申請承認 
 MK-3475 (pembrolizumab)未承認非小細胞肺がん申請承認 
 MK-5172/MK-8742 (grazoprevir/elbasvir)未承認C型肝炎申請承認 
 MK-3475 (pembrolizumab)未承認卵巣がん第II相第II相 
 MK-7625A (ceftolozane+tazobactam)未承認細菌感染症第III相販売 
 MK-7655A (relebactam+imipenem/cilastatin)未承認細菌感染症第III相第III相 

会社について

会社名 MSD株式会社
本社所在地 〒102-8667 東京都千代田区九段北一丁目13番12号 北の丸スクエア
事業内容 医療用医薬品、医療機器の開発・輸入・製造・販売
代表者名 トニー・アルバレズ 設立年月日 1915年(2010年発足)
市場名
従業員数(単独) 3800名 従業員数(連結)
平均年齢 平均勤続年数
特徴 循環器、感染症、眼科、筋骨格系、呼吸器の5領域に強み。2010年10月、米国メルクとシェリング・プラウの合併に伴い、日本法人も万有製薬から現社名へ変更。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

その他の企業の年収・採用・求人情報

MRの転職・情報サイト MR BiZ TOPページに戻る

このページのトップへ戻る