1. MR 転職【MR BiZ】HOME>
  2. ブリストル・マイヤーズの年収・採用・求人情報

製薬企業の年収・採用・求人情報

ブリストル・マイヤーズ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブリストル・マイヤーズについて

ブリストル・マイヤーズスクイブは、米ブリストル・マイヤーズスクイブ(BMS)の日本法人。「がん」「ウイルス性疾患」「免疫系疾患」「心血管疾患」と重点領域に事業を展開しています。

中でも注目なのが、がん免疫療法への取り組み。免疫チェックポイント阻害薬「ヤーボイ」を2015年8月に発売し、提携を結ぶ小野薬品工業の「オプジーボ」との併用療法の開発も進めています。ほかにもがん免疫に関する治療薬を複数開発しており、この分野で世界の最先端を走っている企業の1つです。

ウイルス性疾患の領域では、インターフェロンとの併用が不要なC型肝炎治療薬「ダクルインザ」「スンベプラ」を世界で初めて発売しました。

同社のMRは、中途社員の割合が高い点が特長です。新薬の上市が相次いでおり、近年MRの採用数を大幅に増やしているため、現在中途社員の割合は半数近くまで迫っています。中途・年次関係なく評価される成果主義の傾向が強く、中途社員から働きやすいと評される理由の1つです。

望み通りのキャリア形成を支援する体制づくり

ブリストル・マイヤーズでは「ジョブチャレンジ制度」という名の社内公募制度を実施しています。ポジションの空きが出るたび社内に公募して候補者を募るこの制度は、社員にとってあらゆる職種を経験できる機会に繋がると好評。職種関係なく応募でき、何度でも挑戦することが可能です。社員が描くキャリアプランに対して、柔軟に対応する社風が伺い知れます。

現在募集中の求人情報

この企業の求人情報は、シークレット扱いです。

下記、『MR BiZ転職ネゴシエーション』(無料)にお申し込みいただくと、詳細な求人情報がわかります。

『転職ネゴシエーション』とは?

MR BiZ転職ネゴシエーションは、情報提供と交渉に特化した、MR BiZの転職サポートです。

企業によっては、いま現在、中途採用自体行っていないという場合がありますが、そんな場合も・・・

・この会社の今後の採用動向を知ることができる・募集がスタートした瞬間、優先的に求人情報を受け取り、選考へ進むことができる・募集行われていない場合でも、企業側に選考・採用を検討してもらえる

などのお申し込みのメリットがあります。詳細はこちら

申し込みは無料。所要時間は1分程度

転職ネゴシエーションを依頼する

ブリストル・マイヤーズのパイプライン情報

最終更新日 2017/09/22 16:08

診療科名 治験薬記号(一般名)
および剤型
有効成分の
承認状況
予定される効能又は効果、
対象疾患名および症状名
開発段階 その他
国内 海外
 BMS-901608(エロツズマブ)既承認初発の多発性骨髄腫第II相第III相 
 BMS-188667(アバタセプト)既承認(適応追加)ループス腎炎第III相第III相 
 BMS-188667(アバタセプト)既承認(適応追加)若年性特発性関節炎申請承認
(米国)
 
 BMS-188667(アバタセプト)既承認(適応追加)早期成人関節リウマチ第III相第III相 
 BMS-188667(アバタセプト)既承認(適応追加)一次性シェーグレン症候群第III相第III相 
 BMS-931699(Lulizumab pegol)未承認全身性エリテマトーデス第II相第II相 
 BMS-986142未承認関節リウマチ第II相  
 BMS-986165未承認尋常性乾癬第II相  
 BMS-986089未承認デュシェンヌ型筋ジストロフィー第II/III相  
 BMS-986168未承認進行性核上性麻痺第II相  

会社について

2017年5月更新

会社名 ブリストル・マイヤーズ スクイブ株式会社
本社所在地 〒163-1328 東京都新宿区西新宿6丁目5-1 新宿アイランドタワー
事業内容 医薬品の輸入、製造、販売
代表者名 ダビデ・ピラス 設立年月日 2002年10月
市場名
従業員数(単独) 1,650人名 従業員数(連結)
平均年齢 平均勤続年数
特徴 「がん」「ウイルス」「免疫系」「心血管」の4つを重点領域とする、研究開発型のスペシャリティ・バイオファーマ。業界屈指のパイプライン数。ジェネリック医薬品や一般用医薬品、医療機器などは扱わず、専門性の高い新薬の研究開発に注力。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

その他の企業の年収・採用・求人情報

MRの転職・情報サイト MR BiZ TOPページに戻る

このページのトップへ戻る